Login

Register

Login

Register

ビーニービーニー(BeanyBeanie)キャラクター紹介

ビーニービーニー(BeanyBeanie)キャラクター紹介

Tefy

怖がりでおとなしそうに見えるが、スケートボードが好きで冒険好きないたずらっ子な少女。 骨董屋で間違って買ったポータルによってビーニーという怪物と精霊が飛び出し、拉致されたパパを救うために精霊と共にビーニーたちに立ち向って戦うことになる。 ビーニーたちを封印したポータルの封印エネルギーを意図せず吸収してしまい、ビーニーたちを封印できる特別な能力を持つようになる。

Maullin

ビーニーたちを捕まえる精霊、世界の保安官。 精霊、別名ガーディアンたちを率いるリーダーで、全てのことに先頭に立つ勇猛さと戦闘力を兼備した精霊。 猫の姿をした精霊で常にシニカルな表情をしており、一貫して表情の変化がほとんどないポーカーフェイスなので少しぼんやりして見えるが、腹が立ったら黙って爪を立て、光の速度で引っ掻いてしまう。 怒るとビーニーたちの意識をさっと抜き出す「Frustrating Shout」という強力な技を使用する。

Coco

マウリンの友達であり、副官。 かなりの美貌と可愛さを誇る魚の精霊で、自分の美しさをいつも自慢したいと思っている。 長いまつげと美貌に対する自信が度を越えており、誰でも誘惑することができるという自信を持っている。 か弱くてかわいいだけの精霊のようだが、速いスピードと魚特有の反射神経でビーニーたちの攻撃を避けるのはもちろん、「Unpeasant Slap」という気持ち悪い攻撃でビーニーたちにお仕置きする。

Lolo

かわいいハムスターの精霊で優れた瞬発力と頭脳を持っており、難しいことがあるたびに問題を解決する解決師。 偶然お肉を食べて肉食中毒になり、チーズを遠ざけた影響でお腹が空けば攻撃的になり、普段のかわいくて優しい姿とは全く違う攻撃的な性格になって怒ったりもする。チーズを食べると再び穏やかになる。

Buang

ふくろうの精霊でどこにも属さず、自由に飛び回りながら行動する自由主義者であり、浪漫派。 精霊とビーニーの世界に対する豊富な知識を持っており、必要な時に自分の知識を披露してあげたりもする。 不眠症でよく眠れないので疲れており、その影響で普段はいつも目を瞑っているので寝ていると誤解されたりする。

Tungbo

たぬきの精霊で、食べられないものがないと言われていることから、別名粉砕機と呼ばれている。 食べることを愛して止まず、いつも食べ物を手に持っていて自分が食べることに常に好奇心を持っている。 食べることほど好奇心も旺盛なので、ビーニーを観察して研究することが好きなBuangと息がよく合い、親しく過ごしている。

Pago

横になるところがなければ立ってでも寝るねぼすけパンダの精霊で、動くのを嫌がり、温かい岩の上に横になって寝ることを最も好むが、不思議なことに寝ていると思って話しかけたことでも、目を覚ますと全部覚えている。 動作が遅くてビーニーたちにたびたび軽く見られて接近されたりもするが、恐ろしい横蹴りの技に命からがら逃げ出したりもする。

Hasha

愛情不足に悩まされるペンギンの精霊で、親を亡くして寂しがり屋でいつも精霊の友達の傍にくっついている。 幼い赤ちゃんペンギンのように見えるが、怒ると硬くて尖ったくちばしで石も叩き壊すとてつもない攻撃力を持っている。 いつも明るく笑っているが、怒るとガラッと変わるということを他の精霊たちもよく知っているので、できるだけ怒らせないように気をつけている。

Mudi & Muri

オウムの精霊で、一卵性双生児のように完璧な呼吸を誇る最高の相性の新婚夫婦。 Mudiは完璧な飛行能力を持っており、Muriは百発百中の引っ掻きの攻撃を持っている。

Spink

スフィンクス猫の精霊で、滑らかですらりとした体つき、そして重厚な声が魅力満点。 Cocoが好きでいつも魅力をアピールして心を掴むために努力しているが、その都度失敗して挫折するが諦めない。 眼差しと声で相手に催眠術をかけてしまう強力な催眠技術を持っている。

Kumtul

幼虫の精霊で、三匹の虫がいつも群がっている。 一人では大きな力を発揮できないが、ビーニーを相手にする時は三匹の虫が幻想的な協同プレイで制圧する。 CocoやMaullinなど他の動物の精霊と仲良く過ごしているが、Buangを理由なく怖がって距離を置いている。

Toki

Mudi&Muriが空中を支配する最強者なら、Tokiは地を支配する最強者で、稲妻のように速く走る実力を持っている。 自分より体格が数倍大きいビーニーも恐れず、むしろ速いスピードで制圧し、精霊にはなくてはならない支援軍。 Tokiの近くにいれば、走る前にサングラスをかけて準備態勢を取るよりも前に倒れているビーニーを見つけることができるだろう。

Yoko, Po, Welsi & Masimelo

かわいくてどっしりしていてかっこよくて不細工だが、利口な犬の4兄弟。 どっしりしたWelsiがソリを引いて他の兄弟たちを乗せているが、少しでもじっとしているのが嫌いなMasimeloはいつもソリからこっそりおりて一人で逃げ出して他の兄弟たちが探すが、賢いPoが幽霊のように見つけ出す。

Sabor

雪だるまの精霊で、昔ある動物の精霊が作った雪だるまに魅了されて自ら雪だるまになったという説がある。 小さなことにも幸せを感じ、自由に歩き回ってたくさんのことを経験したいが、雪だるまの姿のため思い通りに動けず、Buangのように自由に飛び回るのを羨ましく思っている。ほとんどの攻撃を受けてもすぐに再生する能力を持っている。

Goble

ゴブリンとして本来はオーク族に属していたが、暴力的な人間とオークを憎んで種族を裏切って精霊たちと友達になった。 ゴブリン特有の才能で物を発明・開発して修理する優れた能力を持っており、動物の友達のためにビーニーを相手にするための優れた兵器を作り出したりする万能な芸達者!

Dooms

ビーニーを率いるリーダーで、視線だけでも相手を制圧する強力なカリスマの持ち主。ガーディアンといつも対立し、ビーニーだけの世界を作るために戦ってきた。ポータルに封印される前は人間たちによって自分たちの基盤が破壊され、強い敵対心を持って人間たちを排除しようとしていた。ポータルから解放されると、世界を破壊する人間たちは悪と決めつけて世界から排除し、自分たちの世界を作ろうとする。

Beanie Rascal

Tefyのパパの工場で生産されたかわいくてきれいなビーニーたちは、Doomsの力で怪奇かつ滑稽なモンスターに変わり、Doomsと共に動物の精霊たちと戦うことになる。ビーニーたちはそれぞれDoomsに特殊な能力を与えられた。

Mr. Sam

骨董屋を運営するおじいさんで、全世界の多様な骨董品を収集するのに一生を捧げてきた。 店の常連客であるtefyを孫のように愛し、時々骨董品を見物させたりもする。 tefyに売った物が危険な物だということを悟り、tefyを追いかけて手伝おうとする。 骨董品と精霊に対する豊富な知識を持っており、危急の時にtefyと精霊を助けてくれる存在。

No Comment

You can post first response comment.

Leave A Comment

Please enter your name. Please enter an valid email address. Please enter a message.